Gene Technology Center

マイクロプレートリーダー

マイクロプレートリーダー

機種 メーカー 導入 設置実験室
iMark Bio-Rad H22 502機器分析室

利用者負担金対象

96穴マイクロプレートで発色させたサンプルの吸光度を測定することができます。内蔵プリンターで測定結果を出力します。

機能
□測定
エンドポイント測定
カイネティクス測定

□正確性
0.000~3.000 OD レンジで1波長測定時に正確性は±1.0%です。

□測定速度モード
Normal Read Mode
Fast Read Mode

□ミキシング
3段階可変 (Low,Med,High)
時間設定可能(0〜999秒)

□その他
64測定プロトコール保存可能。
測定時の閉め忘れによる光漏れを防止するオートドア採用。

詳しくはiMarkマイクロプレートリーダー(Bio-Rad)のページへ

設置備品・消耗品
□オペレーションガイド 1部

□標準フィルター(6種類)

405nm
450nm
490nm
540nm
570nm
620nm

注意事項
・測定後、プレートを放置しないで必ず回収してください。放置すると、内部が腐食し故障の原因となります。

戻る

[更新2010.8.11]

PAGETOP
Copyright © GTC All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.