Gene Technology Center

シーケンス受託のご案内

サンガー法によるDNAのシーケンス受託解析です。シーケンス反応、電気泳動および解析結果の出力を行います。また、シーケンス反応済のサンプルについては、電気泳動および解析結果の出力のみのサービスも行います。解析機器は、Applied Biosystems3500(8本キャピラリー)です。
利用するためには、遺伝子実験施設利用登録が必要です。

お問い合わせ、受付はこちらまで
担当:慶田(けいだ)
E-mail:jutaku(あっとまーく)kumamoto-u.ac.jp
場所:遺伝子実験施設6階【605】
内線:6505

シーケンス反応と泳動

(内容)
○ シーケンス反応および精製
・Big Dye Terminator Kit v3.1またはv1.1 (Thermo Fisher Scientific)
・エタノール沈殿による精製
○ 泳動
○ 解析結果の出力

*2019.4.1より精製方法を Big Dye Xterminator Purification Kit からエタノール沈殿に変更しました。

(負担金)
1200円/サンプル

(持参するもの)
(1) シーケンス受託依頼書[反応と泳動](記入を済ませて)

icon_pdf.gif  シーケンス受託依頼書 ダウンロード

(2) テンプレートになるプラスミドDNA(500ng)または精製済みのPCR産物(100ng)

(3) プライマー(10pmol 以上)
*GTCのプライマーリストに載っているプライマーを使用する場合は必要ありません。

(4) 解析結果は、読めた塩基配列情報と波形のrawデータおよびPDFを、依頼書の記載されたメールアドレス宛に添付またはオンラインストレージサービスProselfでお送りします。

***注意事項***
・サンプルは返却しません。
・依頼数や状況により結果の返却が数日遅れることもあります。
・依頼数が少ない時は、AB310を使用する場合があります。
・テンプレートの精製度が結果に影響することがあります。

泳動のみ

(内容)
○ 泳動
○ 解析結果の出力

(負担金)
2800円/泳動(run)

(持参するもの)
(1) シーケンス受託依頼書[泳動のみ](記入を済ませて)

icon_pdf.gif  シーケンス受託依頼書[泳動のみ]ダウンロード

(2) サンプルは、1.5mlチューブでエタノール沈殿を行い乾燥状態にして、アルミホイルで遮光してご持参ください。

(3) 解析結果は、読めた塩基配列情報と波形のrawデータおよびPDFを、依頼書の記載されたメールアドレス宛に添付またはオンラインストレージサービスProselfでお送りします。

***注意事項***
・サンプルは返却しません。
・一度に8サンプルまで泳動(run)します。
・テンプレートの精製度が結果に影響することがあります。

PAGETOP
Copyright © GTC All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.