Gene Technology Center

蛍光実体顕微鏡 SZX16FL

機種 メーカー 導入年度 設置実験室
SZX16FL OLYMPUS 2016 (H28) 506

明視野と蛍光観察(GFP, RFP)および画像取得が可能な実体顕微鏡です。

使用後は、ステージや実験台などの作業部分をアルコールで拭いてください。(PBSなどのバッファーを扱った後は、意外に周辺に飛び散っており、カビ発生の原因になります。)

仕様
○対物レンズ:0.5x (SDF PLAPO 0.5x PF), 1.6x (SDF PLAPO 1.6x PF)

○接眼レンズ:10x

○ズーム比:16.4 (0.7〜11.5x)

○落射光:KL1600LED

○透過光

○落射蛍光

○蛍光フィルター
・GFP (BP460-495, BA510IF)
・GFPHQ (BP460-480, BA495-540)
・RFP1 (BP530-550, BA575IF)
・RFP2 (BP545-580, BA610IF)

※GFPHQ:より波長を限定したもの。暗くなるので例えばWTとTgと並べて撮影する場合は、GFPのほうがおすすめ。

○デジタルカメラDP73

○制御ソフトウェア cellSens

PAGETOP
Copyright © GTC All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.